« きぶんは大事。 | トップページ | Oliveのこと »

アパートの鍵

ふとした瞬間に、降ってくる切ないようなきもち。

あのアパートのちいさな部屋での日々のこと。

夏の部屋がすごく暑くてくらくらだったこととか、
夏を過ごしやすくするための工夫とか、
子どもたちのためにつくった砂場とか、
子どもたちとベッタリすごした毎日のこととか、
子どもたちが寝るまで歌い続けた子守唄のこととか、
一日をうまくすごせなかったこととか、
一日のいろいろに押しつぶされそうになっていたこととか
よく近くの温泉のお風呂に家族みんなでいったこととか、
とにかくよく家族で散歩したこととか
小さな子どもたちを車に乗せホタルを見に行ったこととか、
もくもく煙の中みんなで花火をしたこととか
何かにイラだって上の子につらく当たってしまったこととか、
だんなさんのやさしさに気づかず言いたい放題いってしまったこととか、
おなかに赤ちゃんがやってきたこととか、
子どもたちの誕生日、手作りケーキのろうそくがまぶしくて切なかったこととか、
いつもぷりぷりしてプンプン怒ってたこととか
大声で子どもたちを叱ってしまったりとか、
そんな自分が情けなくて悲しくてどうしようもなかったこととか

どちらかというと、いつもメソメソしてた日々
でもいっしょうけんめいだったなあ
「もがき」に近いかもしれない

もう戻りたくないけれど 戻りたくなる。
過ぎ去ったことは  いつも きらきらしている
あんなにメソメソしてたのに ふしぎだなあ
あの頃のわたしがせつなくて、ギュッとしたくなる

わたしのなか こころのおくに
あのアパートの部屋の鍵がある
(イメージはアンティークのかわいらしい形の鍵です)
宝もの

たくさんのなかの ちびっちゃい ひとつ

|

« きぶんは大事。 | トップページ | Oliveのこと »

手帖【わたしのゆめ】」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/143966/41476093

この記事へのトラックバック一覧です: アパートの鍵:

« きぶんは大事。 | トップページ | Oliveのこと »