« 2006年6月 | トップページ | 2007年4月 »

「そらのした、ここがおうちなの!」

よく近くの運動公園へ、子どもたちと出かけます。

ここは、球場やテニスコートなどの運動施設と、子どものための遊具のある公園やひろっぱ、いろんな木が植えてあったりして、まあ地味な感じではあるけれど、なかなかきもちいい場所です。

わたしたち親子がここで時間を過ごすのは、たいてい遊具のある公園かひらっぱ。

今日はお弁当もってはらっぱで過ごしました。ひろっぱといってもそんなに広くなくってこじんまりとしている。でも芝生が地面を覆っていて気持ちがいい。たぶんパターゴルフやなんかの練習のために作られた場所なのかなと思う。そこでボール遊びをひとしきりしたあと、持ってきたレジャーシート(畳2畳分の大きめサイズ)を木陰に広げておままごと遊び。

シートを広げればたちまち空の下、ちいさな「おうち」が出来上がりました。わたしはそこに腰をおろして一休み。子どもたちは、そこで拾ったどんぐりや赤い実(なんの実でしょう?)や小枝や葉っぱで、一緒に連れてきた娘の「くまちゃん」のご飯をつくって遊んでいました。途中、娘はなんどか木の下まで「おかいもの」にでかけたり、持ってきたベビーカーにくまちゃんを乗せて「びょういん」へでかけたり。忙しそうにしてました・・・・。

外で食べるお弁当も、空の下の「おままごと」も本当においしくてきもちいい。

手足もこころものびのびして、風も、ふりそそぐおひさまも全部きもちいい!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年6月 | トップページ | 2007年4月 »