« お気に入りのグラス | トップページ | 布オムツ、再び! »

玄米生活。

一週間ほど前から、ついに玄米生活を始めました!

実家の母は、もうずいぶん前から玄米を食べてるけれど、どうもわたしは、なかなか始められず・・・・。実家で玄米を食べたとき、やっぱり玄米独特のくせがあって、なじめなかった。からだにいいことはわかっていたんだけれど。でもやっぱり玄米を食べたてみたい!!!ということで、ためしにネットでおいしい玄米を取り寄せたのです。

これが、とってもおいしかった!まず香ばしくて、噛むほどにやさしい甘さ。実家では、炊飯器の玄米モードで炊いているのだけれど、わたしは、お鍋で炊いてみました。本当は圧力鍋があるといいのだけれど(格段のおいしさだそう)、うちにはないので、ル・クルーゼのお鍋(これで白米を炊くとおいしい!)で炊いてみることに。

できは上々!浸水時間が短かったので、やや芯がのこってしまったけれど、やさしい、ほっとする味にできあがりました。

感動してしまってうちのダンナさんにもすすめてみた。「おいしいよ!食べてみて!!」

でも、「うーん、ま、おいしいけれど、なんで玄米?白米の方がおいしいよ・・」との答え・・・。

まっしろなご飯も確かにおいしい。でも、おひさまや大地の恵みをいっぱい受けて作られた、栄養がたっぷり詰まった部分を削ってしまうって、なんだか悲しい気がします。炊けた玄米をみて、なんだかお米そのものの力強い生命力みたいなものを感じてしまった。いつもの白いごはんよりも。

食って、おなかを満たすだけではないような気がします。心も満たして、体も満たして、生活も満たすような・・・

玄米って心にとってもやさしい味がします。そこにおひさまを見たり、大地をみたり、自然をみたり・・・

だんなさんには「極端だな」といわれてしまいました。確かにそうかもしれない。でも、あまりにも日々の生活に追われる毎日を過ごしていて、そういうことに心動かされることがなかったから、玄米でなぜかぱっと目が覚めた気がしたのです・・・

玄米のことだけじゃなく、旬の野菜についてもそう。季節季節のものを、感謝しながらいただく。食って結構宗教的だったりします。毎日忙しくて日々忘れそうになる大切なこと、食を通して思い出させてくれる。それは生活全般へと広がっていく気づきになる。感謝して謙虚な気持ちで過ごしていこうと。

子どもたちにも、食を通していろんなことに気づいてもらいたい。まさに食育!

玄米をきっかけに、マクロビオティックにも興味が出てきた。いろいろ本を読みあさっています。

無理の行かない程度に実践できたらな~と夢ふくらむ今日この頃・・・

_003

|

« お気に入りのグラス | トップページ | 布オムツ、再び! »

手帖【くらし】」カテゴリの記事

コメント

solairoちゃん!
ブログ再開待ってたよー。

玄米、私もいまひとつ馴染めないなぁ・・・。
玄米を本気で「おいしい」って受け入れられたら
なんかすっごく気持ち良さそう!(体の中が。)

私も最近「食」のことに興味あるの。料理は苦手なんだけどね・・・。
“自然治癒力をひきだす食事”とかね!
今、ネットで本を注文中。届くの楽しみだよ~。
それから最近雑誌で見かける“ホールフード”も。
野菜の皮とか、普段捨ててしまう部分もいろいろに使えるんだねぇ。
またお話しようね。

そうそう、ブログ、リンクさせてもらっていいですか?

投稿: mepo | 2006年3月15日 (水) 22時53分

こんにちは~!ありがとうね。
私も、いろいろ本を読みあさってるよ!なかなか時間が取れないけど・・・
「自然治癒力をひきだす食事」、私も興味あるよ~。
本読んだらぜひ感想聞かせてねん。

会っていろいろお話できる日が楽しみね。


そうそう、「自然育児友の会」も毎回、興味深い内容だよ!私は二年前ぐらいから会員になったの。食のこと、体のこと、いろいろ考えさせられる。実践となるとなかなか難しいんだけど。


ブログのリンク、ぜひぜひ!お粗末ですが・・・。

では。

投稿: solairo | 2006年3月16日 (木) 15時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/143966/9086656

この記事へのトラックバック一覧です: 玄米生活。:

« お気に入りのグラス | トップページ | 布オムツ、再び! »